So-net無料ブログ作成

香港、中国を自由に往来できるダブルナンバー車両 [旅行]

10676120_1541888386103946_8452735302646295315_n.jpg


上の写真の小型バス(ワンボックスカー)は、香港空港から中国深セン ロウフウ駅から香港空港を毎日往復しています。大人片道日本円で約3,200円です。下の写真は、貨物用トラックです。

往来には、両国国境で、両国の税関の厳重な手続きを必ず行います。
が!が!車両ナンバーにご注目です。

小型バスの上は、中国登録ナンバーで、下は香港登録ナンバーです。逆に、トラックの上が香港登録ナンバーで、下が中国登録ナンバーです。

勿論、個人でも登録申請できます。両国のお金持ちさんの利用が多いそうです。両方の登録ナンバーをつけますと、全中国、全香港を通行できますが!が!香港車両は、右ハンドル、中国車両は左ハンドルです。そして、香港は、左側通行、中国は、右側通行です。二重通行制度です。

香港、中国のドライバーは、ハイスピードで思い切り運転します。普通にバスがタクシーを追い越します高速道路で。半端なスピードでないので、老輩はすがすがしいですが、雨の日は怖いです。

それで、小型バスで香港空港より中国深セン旅行体験ご希望の方は、香港空港到着ロビー中央のイフォメーションセンターでお問い合わせすれば親切丁寧にご案内しますが、台湾とちがい日本語では不自由ですのでご注意ください。

今一つご注目!! なんと両車両ともメイドインジャパンでした。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。