So-net無料ブログ作成

高畑充希、歌唱力で大ブレイク!次のCM女王?確実? [芸能]

歌唱力抜群の女優で歌手の「高畑充希」が、CM女王候補で話題になってますね。
椎名林檎のオリジナル曲をミュージカル調に軽快に歌い上げる、かんぽ生命の最新CMが大評判のようです。



 高畑充希が、歌唱力を発揮しているCMは、かんぽ生命保険のほか数社あります。チョーヤ梅酒では、「酔わな 酔わないウメッシュ」というお馴染みのCMソングを歌い、ドコモ光のCMではコブクロの「永遠にともに」、氷川きよしの「きよしのズンドコ節」のパロディを熱唱しました。特に、コブクロの「永遠にともに」のパロディは、「ドコモ光~ドコモ光~」という歌詞が頭から離れないとネットでも話題になったほどです。CM女王候補の由縁です。まちがなくCM女王になるでしょう。




高畑充希がプロデビューしたのは、ホリプロが2005年に創業45年記念に開催した「山口百恵トリビュートミュージカル プレイバックpart2~屋上の天使」の応募で主演を獲得してからです。
2007年には、ミュージカル「ピーターパン」の8代目ピーターパン役に抜擢されまして、6年間も同舞台に出演しました。その実力が認められ、舞台「奇跡の人」「美男ですね」「コーヒープリンス1号店」と次々に主演の座を獲得しました。

それから、ディズニー映画「シンデレラ」では、リリー・ジェームズが演じたシンデレラの日本語版吹替へに抜擢され、王子役の城田優とのデュエットを見事に披露しました。さらに、この年2007年にはコブクロの小渕健太郎プロデュースで、歌手として華やかに代デビューしました。

高畑充希はテレビドラマや映画をメインとした女優ではありません。ミュージカル女優“!そうです!歌える女優”なのです。。そんな高畑充希の高い歌唱力の抜群さを象徴するエピソードがあります。 2013年に出演したNHK連続テレビ「ごちそうさん」で、脚本家の森下佳子が高畑充希の歌声に惚れ込み、当て書きで歌唱シーンを追加したということです。そして、その劇中歌「焼氷有りマスの唄」は一躍注目を集めました。このことが高畑充希の大ブレイクに繋がったいえますね。
o0459055813573285014.jpg
http://ameblo.jp/poppys/entry-12131292977.html



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。